homifyで紹介して頂きました!



『homify japan』に掲載して頂きました。

リンクは上の画像かココをクリックして下さい。

「床下空間の有効利用best5 - 暮らしに広がりを与える魅力的なスペースへ!」との内容です。

床下空間というと収納と考えてしまいますが視点を変えるてみると、とても魅力的な空間が生まれたりします。

天井が低い空間は非日常的な隠れ家的な体験を与えてくれます。

是非、best5のアイデア空間を確認して頂ければと思います。



折角なので、メディアに載せていない写真を三枚ほどアップさせて頂きます。

上の写真は、玄関へのアプローチを撮影したものです。

外観写真は、反対側の角から斜めに撮った写真をよく使っているのですが、真四角な建物と思われる方が多く、実はこちら側からみると自転車置き場とガーレジと大きな庇があります。

かなり印象が変わってくると思います。

アプローチの突き当たりには、木製のルーバーがあり格子の隙間から坪庭をみることが出来ます。



この写真は、1階の階段ホールの写真になります。

LDKの下は天井高さが1400mmほど床下空間を設けています。

フレキシブルな空間として計画しているので、収納はもちろんのこと趣味室などのスペースとして使えます。

この1400mmはとても面白い高さで、大人が立つことは難しいですが、チェアやスツールに座ると妙にしっくりと馴染むし、落ち着く高さだったりします。



最後の写真は、旦那さんの書斎スペースです。

ココからの視点が一番スキップフロア感を感じることができると思います。

右上の連続ハイサイドライトは、電動で開閉することが可能で煙突効果による通風を建築全体で考慮しています。

また建物の中心は窓がとりにくいので暗くなりがちなのですが、ハイサイドライトをとることで十分に明るい空間にすることが可能となります。

う〜ん、あらためて良いジュウタクです(笑)

JUGEMテーマ:住宅

JUGEMテーマ:建築

雑誌に掲載されました。

 

こんばんわ、YIAのイシウエです。

 

かなり遅い報告になってしまったのですが、suumo「注文住宅」に掲載されました。

 

各地区で出版されているようです。

 

 

せっかくなので、メディア初出しの写真を3枚ほどあげてみました。

 

今回は、趣を変えてインスタ風の写真でまとめています。

 

 

1枚目は、最上階の和室に繋がる階段。

 

この和室は客間としての居室になるため、建物内でも離れのような場所として想定しています。

 

この階段を登って、扉を引くと和室が出迎えてくれます。

 

3枚目の写真は、リビングからダイニングキッチンを見たところです。

 

リビングは上部が吹き抜けとなっていて、右上のはめ殺し窓の向こう側に先ほどの和室があります。

 

 

最後の4枚目は、キッチンからダイニングリビングを見渡した写真です。

 

ダイニングキッチン側は、天井が低い方が落ち着くので低めに計画しています。

 

左側の半階上がったところにある開口には、旦那さんの書斎があります。

 

すぐ左の開口の向こうは、こども室があり程良い間で家族を近くに感じることが住宅になります。

 

JUGEMテーマ:住宅

JUGEMテーマ:建築

明けましておめでとうございます。

 

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。

 

去年もあっと言う間に過ぎ去り、今年もあっと言う間に過ぎ去ることとなるのでしょう。

と考えながら、年を取るのを恐れながら新年を迎えたのですが、年末に嬉しい報告が二つもあり、

結果的には幸先良い年越しを過ごすことができました。

 

その報告は、公に発表できるようになりましたら...改めて苦笑い

 

あと、年始早々に三年前に竣工した住宅のクライアントHさんからメールと写真を送って頂きました。

何年も経つのですが、我が家を家族の一員のように大事に住んでいただけていることが嬉しく思います。

 

 

とても上手に撮って頂いたので、載せさせて頂きました。

緑豊かに観葉植物を飾って頂いてインテリアがとても素敵です。

1枚目の写真が竣工した時の写真になるのですが、住んでいただくことで空間が豊かになっています。

ほんと素晴らしいです!ありがとうございます。

 

 

この住宅は、真ん中に大きな吹き抜けを兼ねた階段室があるのですが、

そこに対流式のストーブという新兵器を導入したようで、

家全体が温まってなかなか効果的な温もりを得ているようです。

炎が見えることで、視覚的にもほっこりとのことで、羨ましいかぎりです。

 

そんなこんなで、心も温まるお話で新年の挨拶としたいと思います。

 

JUGEMテーマ:建築

maWoが特集記事に掲載!

 

こんばんわ。YIAのイシウエです。

homifyというサイトで『maWo』が特集記事で掲載されました。

 

 

とても丁寧な記事で嬉しく思います。

ここからリンクしています!

ぜひぜひご訪問下さい。

 

 

今回は、吹抜けのある感じとのことですが、

 

スキップフロアーの構成がとても気持ち良い空間を持つ住宅です。


文章だけでは寂しいので、写真も載せてみました笑

 

JUGEMテーマ:住宅

JUGEMテーマ:建築

 

maWoが特集記事に掲載!

 

こんばんわ。YIAのイシウエです。

homifyというサイトで『maWo』が特集記事で掲載されました。

 

 

とても丁寧な記事で嬉しく思います。

ここからリンクしています!

ぜひぜひご訪問下さい。

文章だけでは寂しいので、写真も載せてみました笑

 

JUGEMテーマ:住宅

JUGEMテーマ:建築

 

お知らせ!

こんにちわ、YIAのイシウエです。

愛媛県今治市で竣工した住宅『maWo』が

ASJ「A-style」という月刊誌に掲載されました。


ガレージ付きのスキップフロアーの住宅です。

ご興味がありましたら、YIAのホームページまで…。

maWo…1年。

こんにちわ、YIAのイシウエです。

maWoの1年目の写真が送られて来ました。

植栽も行われて、とてもいい感じです。


植栽の色が、外壁の色合いによってとても綺麗に映えてます!


この住宅もクライアントさんが、とても楽しく住んでくれているようで

とても嬉しく思います。愛されている「イエ」はとても綺麗です

オープンハウスのお礼です。

 

オープンハウスで遠いところから来てい方に改めて感謝申し上げます

今回は、過去に住宅作りのお手伝いをさせて頂いたクライアントの方々に

来て頂けたことがとても嬉しかったです。


設計という仕事ですが、単純に建物をつくる行為でなくて

内外関わらず人の繋がりをカタチにすることだと考えて今まで頑張って来ました。

それが少しずつですが、カタチとなって現れてきている実感を感じます。

改めて、とても素敵な出会いが多かったと思います

最後に、オープンハウスの開催をご了承頂いたクライアントのご厚意に感謝です!

オープンハウスのご案内。


YIAのイシウエです。

オープンハウスのご案内です。

6/1(日)10:00〜17:00

愛媛県今治市でオープンハウスを開催いたします。

ご興味がございましたら、YIAへメールでご連絡下さい。

詳しい内容をメールでご返事させて頂きます。

スキップフロアの素敵なジュウタクです

 JUGEMテーマ:住宅

いいじゃん①


今日は、午前中松山でプレゼンをして、そのまま今治の現場に伺いました。
外部足場を撤去したと報告を受けていたので、非常に楽しみにしてました。

いいじゃん(笑)

まったく住宅に見えませんが…間違いなくジュウタクです


この住宅は、シンプルな箱ですが…内部はすごいことになっています。
2階建てのスキップフロアーで、5階建ての様に感じます(笑)

現場も最終仕上げに突入していたので、全体像がくっきりと見えて来ました。


最後に玄関扉の写真です。過去最高(背が高い)の扉です。
ちょっとびっくりする大きさです。仕上げも最近お気に入りのリン酸処理
少しずつ調整しながら、作り続けてこのタイプでは最終系完成板です。

この住宅も、オープンハウス予定の住宅です。
また、改めてご案内致します。デワデワ…。