July 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

いんふぉめ〜しょん。

こんにちわ、YIAのイシウエです。

サンワカンパニーのHPにて「mutari」という住宅がUPされました。
もし良かったら見てみてください。
リンク先は↓↓↓↓↓


カタログ掲載…。

おはよーございます。YIAのイシウエです。
SANWACOMPANYという建材屋さんのカタログに載せて頂いたのでご報告です。


「mutari」の住宅が、ベストセレクションVol.20に載せて頂きました。
上の写真で、小さな住宅に六人の家族が住むというプロジェクトです。

ちょっと今日は、HPでもあまり触れていない部分を…


この住宅は、南北に迫るようにお隣の住宅が建っているのですが、
とにかく明るい住宅を!とのクライアントの希望から、2階にリビングを
設けています。ただ、どうしても1階部分が暗くなってしまうので…
写真のように、1階天井に透明の床を作っています。2階天井には、
一部トップライトを設けていますので、その光が1階に落ちてくる。
まるで谷底のような環境ですが、一筋の光が明るい住空間を確保しています。


次の写真は、2階のリビングから1階を覗いた写真です。
この透明の床は、光だけでなく上下のコミュニケーションも誘発します。
奥様達が雑談中です(笑)

もともとマンションに住まれていたご家族は、2階建てに住むことで
家族の関係が希薄になることを少し寂しく思っていたようで、
ちょっと力技ですが(笑)…このような床を提案させて頂きました。

ちょっと前に、このクライアントからHPを見たとご連絡頂いたのですが
「面白そうな住宅やん」と竣工した住宅を褒めて頂きました
そこで最後に言われていた言葉が「我が家はサイコー!」と…とても
励みになりました

最後に、施主に幸あれ…でわでわ。

御礼申し上げます…

無事、オープンハウスも終え、ほっとしております。

来場者の皆様、ご参加して頂きありがとうございました

小さいお子様連れの方も多くて、

こども室で、ちびっ子たちが楽しんでくれているのを見て、

非常に満足しております。


来月は、徳島県鳴門市でオープンハウスを開催予定です。

参加者の方々とお会い出来るのを楽しみにしております。

デワデワ…

JUGEMテーマ:住宅 

オープンハウスのご案内「mutari」


この度、クライアントのご厚意でオープンハウスを開催致します。
ご興味のある方は、是非ご参加下さい。

場所:神戸市垂水区本多聞6丁目
日時:7月 7日(土)〜 8日(日)

誰でも気軽に見学できるオープンハウスです。
どうぞご参加下さい。

詳しくは…メールにて

homepage:www.ishiue.com
mail       :yia@ishiue.com
イシウエヨシヒロまで…

無事、引渡…。


神戸で進めていたリフォームも無事引渡に至りました

子供たちは、完成してから感動したかったみたいで、

今日初めて見学に来ていました(笑)…某番組の影響みたいです

ただ、凄く喜んでいるみたいでぐるぐる走り回っていました。

今回、小さい住宅ですが楽しい空間を目指していたので、

子供たちの様子で、ちょっとほっとしています。

クライアントのご厚意でオープンハウスを開催致します。

詳細は後日で…

階段。

こんにちわ。

今週は、台風上陸…そして大雨、なのに晴天(笑)

神戸のリフォームの打合せに行って来ました。

階段と設備関係が搬入、取付けだったので確認です。


階段…そして手摺、かなりカッコいいのではなかなか苦労した部分です。

2階の天窓から、光が落ちて来るように計画していたのですが、

お昼の時間に、写真のようにサックと落ちてます。

また、小さい住宅なので開放感と軽やかさを演出しています。


リビングを2階に計画しているのですが、

リビング周りの家具も完成間近でした。

二枚の木板が人間に接する高さによって、様々な機能を持つ家具です。

ベンチ、カウンター、テーブル、TVボードと…なかなか面白い感じです。

デワデワ…明日は、愛媛で地鎮祭です

天気良し…


今日は、朝から打合せに行っていました。

難題が3つ程、残っていたのですが、打合せで方向性も決まり

あと竣工に向けて進めていくだけです。

クライアントの奥さんも見学に来ていて、

旦那さんが熱心に説明しているのが…まるで建築家のようです(笑)

2階リビングからの景色に感動してくれたようで…ちょっと安心です

いよいよ。

 

こんばんわ。

神戸のリフォームもいよいよ佳境に入ってきました。

2階リビングのコーナーもサッシ工事が始まり、

クライアントはかなり興奮しています(笑)

視界の広がりを十分感じることのできる空間になっています。


前回に使用したLVLを違う方法で、今回も使用しています。

LVLのテクスチャーは、はんなりとした表情があるので使い方によって

見え方がかなり変わってくる素材で小口も美しく今回も楽しみにしています。

仕上げ材をかなり多く使っているので、材料の見切り部分にかなり気を使っています。

大工さんの技量も影響しやすいのですが、非常に美しく出来上がっていて感動です。

金海さん、難しいことをかなりお願いしてますが…ありがとうございます

ひらけ屋根!

こんにちわ。

今週の土曜日も神戸のリフォーム打合せ&塗装のお手伝いです。
打合せにクライアントも参加してくれているので、サックと決定していきます。
こちらの考えていることをとても理解しているくれているので、とても助かります。

今日は天窓の開口作業に立ち会えました。
真っ暗な天井に四角い開口が光の筋が現れ、青い空が現れる瞬間にクライアントと一緒にちょっと感動してしまいました(笑)長くこの業界にいますが、なかなかこの作業に立ち会う機会がなかったもので…また、リフォームだったことがより感動を呼び起こしたのかもしれません


安藤忠雄氏が、建築家を目指すたきっかけが、リフォーム工事の天窓が開いた瞬間(←たぶん情報です…笑)で…と言う逸話がちょっと分かった気がしました。

午後から、クライアントと塗装頑張ります

塗装。

こんにちわ。

今日は、神戸のリフォームの打合せ&塗装仕事です。

減額案で…塗装をクライアントが塗ることなり、お手伝いをしていました(笑)

この住宅の、外壁に面する内壁は木毛セメント板を張っています。

お子様が沢山いるので、ご近所に迷惑をかけないということと

断熱性を兼ねて採用しました。その木毛セメント板の塗装です。


とりあえずテストも兼ねてウォーインクローゼットから塗って行くことにしました。

養生はクライアントが行っていてくれたので、スムーズに作業に入れたのですが、

塗装加減が結構悩みました(笑)四苦八苦しながら


少し凹凸の表面だけを白色に塗ることにしました。

なかなか表情があっていい感じです。結構楽しく作業出来ました

まだまだ、始まったばかりお手伝い頑張ります!!

12>|next>>
pagetop