スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

いい感じに仕上がっています。

こんにちわ、YIAのイシウエです。

2日に一度ぐらいの感じで、現場から写真が送られてくるのですが、

「viaT」も仕上げの方に突入という感じです。


この写真は、玄関扉の写真になります。

ちなみにこれが最終仕上げです。ちょっと見たことないでしょ(笑)

これは、亜鉛溶融メッキにリン酸処理という加工を施した仕上げ方法です。

亜鉛溶融メッキとは、造船業とかで使われる防錆処理なのですが、

そのまま使うとちょっとキラキラしてしまいます。

そこで、リン酸処理を行うことで写真のように落ち着いた風合いになります。

素材感が圧倒的でかなりの存在感がありますね。

愛媛ではなかなか拝見することは出来ない玄関だと思います。

玄関扉として素晴らしい風格です…ちょっと扉に見えませんが…笑。


浴室のガラス戸も取り付いています。


この写真は、TVの周辺機材が収納する棚です。

壁の中に埋め込んでいます…TVは収納の上の壁に取付けます。

裏側は…


こんな感じです。TV関係はどうしてもケーブル関係が煩雑になりやすいので、

今回は収納スペースを納戸的に確保して、裏側から配線も可能です。

少々配線が複雑になっても、リビングから見えることはありません。

裏側も扉を閉めることで日常生活で目にすることもないと思います。

次回の打合せでは、いよいよ足場が取り外し…楽しみです。

スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL