スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

東京…?…03

今日は、飛行機で大阪の方へ帰る予定です。
友人が幕張の方で住んでいるので、そこで一泊させて頂きました。

最初は、羽田から関空へ飛ぶつもりだったのですが、
案外、成田が近く、友人が車で送ってくれるということで
初の成田空港で大阪へ帰ることにしました、で折角なので…成田山。


創建年は940年ということで、参道もとても歴史を感じる町並みです。
真言宗で本尊は不動明王なので、成田不動と呼ばれるらしい。
写真に写っている大野屋旅館も、とても面白いです。
ただ今は使われていないようで、見学の出来るお食事処みたいです。

なんかすっきりしていると思ったら、電柱がないですね。
電柱がないだけで、こんなに町並みが綺麗になることを改めて実感しました。
夜とか、照明効果でとても綺麗な参道になりそうで、写真撮りまくりでしょうね。

うなぎが有名らしく、みんなで美味しく頂きました。



これが総門です。まだ、新しい感じですね。でも、とても立派な門です。


そして、仁王門です。これは、重要文化財です。
成田も近いからか、とても多くの外国人の方が参拝しておりました。
たまたまなのか、半分ぐらいは外国の方です…東南アジアの方が多かったです。


これは仁王門の真ん中に下げられた赤い大きな提灯の下部です。
最初は気づかなかったのですが、友人の子供が発見して教えてくれました。
背が高い方は見過ごすところです…ちょっと立ち止まって覗いてみましょう!


階段を登ると、伽藍配置の広い境内があります。
ここには重要文化財は、5つあるようですが、全部紹介できないので…
一番関心を引いた三重塔を紹介します。もうキラキラです。

 

よく目にするのは、軒裏が垂木に依って持ち上げられていますが、
この三重塔は、板軒としています。そこに雲の絵が鮮やかに描かれています。
今日は曇っていますが、面として軒を造ることで、
晴れている時は、この雲文がとても栄えそうで、昔の色彩センスにどきどきします。

今回の建築探訪は、古代、近代、現代の建築をバランスよく見れて、
とても面白かったです。さて、大阪に帰って明日から仕事頑張ります

JUGEMテーマ:建築/旅

スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL