スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

りのべれぽ〜と vol.8

という訳で、リノベ工事も佳境に入ってきました。 

そして可動棚…もちろんセルフビルドです…ローコストですから

とりあえず板材の選定ですが、とにかく安い材料を!という訳で

ラワンのランバーコア、厚み18mmに決定しました。


ランバーコアとは、上の写真のような小口になっている板材です。

仕事で設計する時は、24mm以上は選択するなぁ…と思いながら

実際どうなのか?を確認する為にも実験の場だと判断しました。

と言い訳しながら、予算の関係が大きいな(笑)


で、早速サイズを伝えて加工してもらいます。3×6サイズの板を使うことは、

計画していたのでカット手間と無駄が出ないように一枚の板材サイズを考慮しています。

棚板の枚数は合計15枚です!

そして、壁と同じオスモのホワイトで塗装です。


3枚は、オスモのクリアで塗装することにしました。

色のサンプルとして、分かりやすく説明しやすいと思ってです。

インテリア的にも、全部白よりいい感じに仕上がりました。


棚板と壁は、写真のような金物で一枚一枚固定していきます。

ロイヤルというメーカーの金物ですが、白色があってスレンダーで綺麗です。

ブラケットと棚柱で構成されているのですが、好きな高さをいつでも変えれます。

なかなか大変な作業でしたが、面白かったです。

次が、いよいよ最終回かな?デワデワ…

スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL